私は多くのことは単なる偶然重なった結果だと思っています。なぜならば、株式投資をしていると私はそのことを強く思うからです。つまり、株価が上がったり下がったりするのは多くの場合必然ではなく偶然の結果だと思うのです。
企業業績がよく株価が上がっている銘柄でも、決算がよかったとしても必ずしも株価が上がるとは限らないからです。しかし、常に株価が偶然に作用されるからと言って自分で株価を予想しないでインデックス型のETFを買い続けるという投資方法をとるのがいいのかどうかは間違った選択ではないと思いますがそれが決して最上の解だとも言い切れません。ですから、我々は「偶然」に起こることの確率を調べ、確率の高い方に賭けをすることで資産を増やす方法を考えるべきだと思うのです。このようなことは株式投資をやっている人ならば誰でも考えていることだと思います。
私はこのようなことを考えるようになってから株価の動きをあまり気にしなくなりました。脱毛ラボ vio脱毛